モーニングロータリー

川口モーニングロータリークラブでは、地域活動を通じて国際支援活動を行っております。

国際ロータリークラブ第2770地区
第11グループ
川口モーニングロータリークラブ

2017-18年度 会長挨拶

会長方針

 川口モーニングRCは、32年目を迎え長年大切に育んで来られた先輩方に尊敬の念を抱き、伝統を重んじ、 未来に向けて一歩踏み出します。
今年度も会員が充実したクラブライフを享受できるよう、そしてロータリアンであることの喜びを実感できるよう クラブ運営に努めます。 米山梅吉翁の言葉に「例会は人生の道場である」又、「ロータリーは、人生の哲学を学ぶ場である」があります。
他の社交クラブにはない、魅力がここにあることを実感します。
この精神に応えるべくクラブにおいて、感性的な親睦、精神的な親睦の中に育まれる、他者に対しての大いなる「愛」「思いやり」の心 で奉仕活動に取り組むことが、ライズリーRI会長テーマの「ロータリー:変化をもたらす」及び地区目標である「新たな挑戦」 「新たな感動」に添えることであると確信します。
なぜなら、「ロータリーで体験を積むことで人はロータリアンになる」と1929年RI会長ガイ・ガンディガーの言葉にもあるからです。

✲楽しいことは何でもやりましょう✲
✲例会は、さわやかな春風がいつも漂い楽しいね✲

クラブ重点目標を掲げて取り組んで参ります。一年間皆様のお力添え、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

会長

【クラブ重点目標】
1. 例会を充実し、出席率を向上する。
2. 委員会活動を活性化する。
3. ロータリー研修を強化する。
4. RI会長賞への挑戦

川口モーニングロータリークラブ
(国際ロータリー第2770地区)
2017-18年度会長:熊谷ほの

ページの先頭へ戻る